カテゴリ:キャンプ( 13 )




Joshua Tree

もうすっかり4月も半ばになってしまいましたね。
なんだか最近、時間が経つのがとっても早いような気がします。
さて、4月の頭の春休みに、以前にも何度か紹介しましたが、Joshua Treeと言うところでキャンプをしてきました。
a0095031_13525845.jpg

岩がごろごろあるので、子供たちはどんどん登って行きます。 大きくなるにつれ、登る岩もだんだん高くなる・・・。 見てるこっちが怖いんだけど。
a0095031_13431444.jpg

ちなみに、こんなのは全然低い方。 
私たち大人は、食べるのが楽しみ。 この日の夕食はダッチオーブンで焼いたローストチキン。
a0095031_13461064.jpg

残念ながら、食べる頃には辺りは暗くなってしまい、写真はなし。
そして、夜になると冷たい風が強くなり、寒かった〜。
次の日の朝はちょっとゆっくり(わたしだけ?)して、お昼に前日のローストチキンでおじや!
最高〜。
a0095031_13565872.jpg

a0095031_13533818.jpg

その後はハイキング。
そして夜のお楽しみ。 この日はタコス。昨日の教訓で、早めの夕食。 
a0095031_1423374.jpg
 
食後にはもちろんS'mores これが無いとキャンプは語れません。
こんな感じで、子供たちは岩登り。私たち大人は食べて、飲んで。
この晩も前夜までとはいかなかったけれど、やっぱり寒かった。 もうちょっと暖かくなったらまた来たいと思います。 

ちなみに、このキャンプ場は水がありません。 なので、食材はあらかじめ家で下ごしらえをして
洗い物をなるべく少なく済ませます。 
丸ごとチキンは洗って塩水につけて下味をつけておいたのを持って来れば、あとは焼くだけ。
サイドのコーンやジャガイモもすべて家で洗って、アルミホイルに包んで持って行きます。
2晩目のタコスは、挽き肉は家で作って持って来たものを、キャンプファイヤーで温めるだけ。
野菜類はすべて切って、それぞれラップに包んでジップロックに。
食事の後は、残ったタコスの材料でブリトーを作って、一つ一つアルミホイルに包んでおくと、
次の日の朝、キャンプファイヤーで焼くだけで、立派なブレックファーストブリトーに。

その他には、ミートソースを作って凍らせておいたものを持ってくれば、保冷剤も兼ねて、
キャンプではパスタを茹でるだけ。 そんな感じで、「いかに楽をして、美味しいものを素早く食べられるか。」というのがわたし流キャンプです(笑)
[PR]



by apricotberry | 2013-04-15 13:35 | キャンプ

ヨセミテ国立公園 最終日

a0095031_11501046.jpg

いよいよヨセミテでのキャンプも最終日。(長かった旅行ブログもおしまい・笑)
最後に巨木セコイア(アメリカ杉)の林立するマリポサ樹林へ。
a0095031_1156454.jpg

ここには樹齢3000年を超えるセコイアが生息しています。 
a0095031_1235447.jpg

トレイルを歩き始めると直ぐに「フォーレン・モナーク」が横たわっています。
この木は何世紀もの間、木の中のタンニン酸が菌類やバクテリアを抑制して腐敗するのを防いでいるために未だ倒れたまま残っているそうです。 そんなに大昔に倒れてしまったようにはまったく見えません。
a0095031_12111846.jpg

野生の鹿に出会うこともあります。
a0095031_12151734.jpg

そう言えば、2日目に岩の上をのそのそ歩いていたくまにも出会ったっけ。
a0095031_12235789.jpg

マリポサ樹林の中でも一番大きな木、「グリズリー・ジャイアント」
推定樹齢1800年で、見上げた大枝の直径は2メートルもあるそうです。(写ってないけど)
そしてもう少し歩くと「カリフォルニア・トンネル」馬車で通過できるように1895年に穴があけられた2本のうちの一本。 もう一本は倒れてしまったそうです。
a0095031_1231633.jpg

自然ってすごい。何百年、何千年、何億年。 時を重ねてできた自然の姿には驚かされることがたくさんです。 長女も学校で勉強していることをこの旅行で実際に目にすることで、心に刻んでくれたようです。 わたしとしては、長女の方がいろいろ専門用語(笑)で知っていることが多くて、ちょっとショックでしたが。これからもっといろいろなことを学んで行くんだろうなぁ。 わたしもがんばらないとね。
a0095031_12344116.jpg

それにしても、こんな偉大な自然の残してくれたものに、落書きをするのはいただけません。
(家の旦那さんは年輪を数えてるだけですよっ)ニュースでも世界遺産に落書きだとか言う話を聞きますが、この木にも刻まれた名前やらイニシャルやらがいっぱい。 
そう言うのって、かっこわるいよね。

そんなこんなでヨセミテ国立公園の旅、終了です。 
次女がもう少し大きくなったら、今度はもっとハードなハイキングをしに行きたいと思います。
それまで体力つけておかなくては(笑)
[PR]



by apricotberry | 2011-09-12 11:41 | キャンプ

ヨセミテ国立公園 Day3

a0095031_10291533.jpg
この日はゴムボートをレンタルしてゆっくりと川遊びをする予定でしたが、次女の体重が規定に足りず断念して、初日にちらっとだけ見たブライダルフォールへ。
a0095031_1021889.jpg

a0095031_10234412.jpg

この滝は駐車場からちょっと歩くだけで岩場に着き、そこから岩を登って滝の下まで行けます。
a0095031_13453047.jpg

a0095031_12264385.jpg
その後はのんびりと散歩。
橋の上から川へ飛び込む子供達がたくさんいました。
a0095031_12294460.jpg

写真の様にバックフリップしながら飛び込む子たちも。 見てる分には「すごーい」けど、自分の子供にはやらせたくないな(笑)
a0095031_1237597.jpg

ヨセミテ最後の夜。 満月の数日後だったのであまり星は出ていなかったけれど、それでもきれいでしたよ。
[PR]



by apricotberry | 2011-09-10 10:17 | キャンプ

ヨセミテ国立公園 Day2

a0095031_10385565.jpg

夜は割と冷え込みましたが、さわやかな朝。
普段よりしっかりと朝ご飯。 
a0095031_1513645.jpg

ヨセミテ国立公園内は無料で移動できるバスが走っています。 観光名所それぞれのバス停には番号がついていて、自分の行きたい場所の番号のところで降りればよいだけ。
国立公園内は大体一方通行になっているので、大きなループで10分おき間隔でバスが来ます。
a0095031_15123514.jpg

この日はヴァーナルフォールへ。写真真ん中上の遥か彼方に見える滝のまた下にある滝まで登りました。
a0095031_1173825.jpg

山道を登って行くと、急な石段になります。人二人がぎりぎりすれ違えるくらいの細い道。
次女は「もうだめ〜。」「お腹空いた〜。」などと文句をたれていましたよ。
a0095031_126711.jpg
a0095031_1465022.jpg

でもあの滝の上まではもう少し!!
a0095031_3153974.jpg

ちょっと見にくいけど、滝のてっぺんです。柵があるのでそこに寄りかかって身を乗り出して撮ってます。 怖かった・・・・(汗)
a0095031_8201287.jpg

スナックタイム。
a0095031_831039.jpg

ここからさらにまたハイキングして行くと、上の滝に行けますが・・・・。うちはまた何年か後にね。 
a0095031_8582763.jpg

ちょっと遅めの昼食兼夕食。
Curry Villageというところには、宿泊施設やレストランがあります。 Curryと言っても、カレーは売ってませんが(笑)
大自然の中でのピザもいいものです。
今日のハイキングは休憩も入れて往復4時間強。
気のせいか、足が程よく引き締まった気がします(笑)
[PR]



by apricotberry | 2011-09-05 10:36 | キャンプ

ヨセミテ国立公園

a0095031_14292291.jpg

考えてみるとうちってパワフル家族かも。日本から帰って来てすぐにヨセミテ国立公園へキャンプに出かけました。 わたしはこれが3回目のヨセミテ。 娘達は初めてです。
いつもだったら海辺で1週間ほどキャンプをする我が家ですが、今回は長女のリクエスト。
4年生でカリフォルニアの地形や特徴などを学んだので、ぜひ実際に行ってみたいと言うこと。
a0095031_14403926.jpg

車で約7時間のロングドライブ。 カリフォルニアは広いのです。
a0095031_1240745.jpg

とりあえずこの日はブライダルベールフォール
をちらっと見てキャンプサイトへ。
さすがはベアカントリー。食べ物やシャンプー、ローションなどのにおいのするものは皆ベアロックへ入れて保管しなくてはなりません。
a0095031_1304717.jpg

車の中に食べ物などを置いておくと、くまが車上荒らしをするそうです。 
a0095031_1353892.jpg

夕食には簡単にステーキ。
a0095031_1375338.jpg

サイドも缶詰のコーンを開けて、そのまま火にかけ塩こしょうとすこしの醤油。
これが何とも美味しいのです。 
サラダもなし、野菜もなしの簡単ディナー。 これがキャンプと言うもの(笑)。
[PR]



by apricotberry | 2011-09-02 14:25 | キャンプ

風邪ひいてます。

風邪ひいてます。 結構しつこいこの風邪。 今年は咳みたいですね〜。
咳が止まらなくて、眠れない夜も数日ありました。 
それなのに、キャンプに行ってきましたよ。 
a0095031_13271220.jpg

何やら女同士でひそひそ話?  次女とKちゃんは大の仲良し。
a0095031_13295053.jpg

この日は焼き鳥!! 焼き奉行がビールを飲みながら、炭火でじっくり焼いてくれました。
a0095031_13325072.jpg

豚バラにおいしい塩と黒こしょう。 
a0095031_13345229.jpg

やっぱり手羽先もね。 コーンもとっても甘くておいしかった。 日本のトウモロコシに負けていませんでした!
余談ですが、このバーベキューグリル。 今年の里帰りのときに買って来たんですよ。
こちらには、こんなお手軽サイズのが売ってないんですよ。しかも、テーブルも一緒に買ってきました(笑)
真ん中にこのグリルがセットできて、おうちで焼き肉屋さん!  大荷物になったけど、買って来てよかったよ〜。
a0095031_13373992.jpg

ぶれぶれですが、話を戻して。 夜がふけても子供たちのパワーは全開。 
お友達家族と大人数でキャンプにいくと、どうもの〜んびりしてしまいます(笑)
写真もうっかりすると全然撮り忘れていたり。
今回も、食事の写真は撮ったけれど、肝心のキャンプの様子を全然撮ってませんでした(汗)
で、次の写真も食べ物。
a0095031_1342405.jpg

次の日のお昼ご飯、シャケチャーハン。  
そしてお決まりのスイカ。  
a0095031_13462629.jpg

次回は万全の体調でいきたいな。 
[PR]



by apricotberry | 2010-09-08 13:25 | キャンプ

South Carlsbad SB

a0095031_0413783.jpg
もうすぐ長かった夏休みも終わりです。 長女は月曜日から、次女はもうちょっとお休みで9月の2週目から学校が始まります。 日本から帰って来てすぐ、次の週には海で5泊のキャンプ。 
あの日本の暑さ(熱さと言った方がいいかもね)から逃れ、こちらに帰ってくると少し肌寒いくらい。
キャンプの週はあまり晴天に恵まれず、やっぱり寒かった・・・・。
a0095031_04583.jpg

ほら、こんな感じ。
a0095031_0472963.jpg

でも、やっぱりこのキャンプ場は大好き。 6ヶ月前に電話とパソコンとにらめっこして予約を取るだけのことはあります。 
a0095031_049414.jpg

わたしの寝床からのこの景色。 海の音を聞きながら眠るのはとってもいい気持ち。
昼寝ならなおのこと!(笑)
a0095031_1183687.jpg

海辺ではこんな小さなかに(?)が。
最後の2日は友達家族も合流。
a0095031_3203817.jpg
a0095031_1281740.jpg

やっぱり大人数は楽しい。
a0095031_3235456.jpg

夕日を背中に夕食をとり、夜は焚き火とランプの灯りでボードゲーム。
a0095031_3275565.jpg

あと1週間くらい、の〜んびりと居たかったな。 
[PR]



by apricotberry | 2010-08-27 00:39 | キャンプ

Joshua Tree

a0095031_12105914.jpg

今回もJoshua Treeでのキャンプに行ってきました。
子供総勢7人でにぎやかに〜。
やっぱりキャンプは友達が一緒の方が楽しいようです。 あんな高いところまでどんどん登って行きます。

a0095031_12144834.jpg


テレビもゲームも無くったって、どろんこがある!
キャンプのときはどろだらけになったって、岩登りでズボンのお尻がすり切れたって
自然の中で少しおおらかになっている大人たちには怒られることはありません。 (笑)

おおらかすぎて、肝心の写真撮影を忘れたわたしです。
[PR]



by apricotberry | 2010-04-13 12:08 | キャンプ

Thanksgiving camping trip

a0095031_1531097.jpg

今年のThanksgivingも、去年同様キャンプに行ってきました。
今回はうちから車で1時間強のMenifeeという所。 ここはプライベートのトレーラーパークです。
キャンプ場内に小さなフードストアや食堂、プールやテニスコートもあります。
いつもキャンプと言うと自然の中で、お水がなかったり簡易トイレしかなかったりする所へいく私たち家族にとって、こんなプライペートキャンプ場へ来るのは初めてのこと。
大きなキャンピングカーでひしめき合っていました。
a0095031_15401474.jpg
人工の川ではナマズが釣れるそうでしたが、私たちは収穫ゼロ。 それでも自分の釣り竿を持って、気分だけは釣り人。

このキャンプ場、あまりキャンプをしている気分は盛り上がりませんでしたが、子供達はプールがあるってことだけで楽しいようです。
朝晩は冷え込みますが、昼間は暖かくスイミング日和。
a0095031_15445621.jpg

11月末になってプールに入れるなんて、南カリフォルニアならではですよね。
a0095031_15455256.jpg

サンクスギビングのディナーはもちろんターキー。 ディナーと言っても2時くらいから食べ始めます。去年はキャンプファイヤーで焼きましたが、今年はせっかく食堂でターキーディナーが用意されているので大人12ドル、長女8ドル、次女無料でいただいてきました。
アメリカンスタイルのどかんと皿に乗せられたターキーディナー。 しかも紙皿。
もうちょっときれいに盛りつけたら?とは思いますが、これが一般なのです。
旦那さんも、「まさにこれが、毎年食べてきたサンクスギビングディナー。」と言っていました。

a0095031_15512443.jpg

ローストターキー、マッシュポテト、スタッフィング、クランベリーのゼリー(みたいの)、
くたくたにゆでたインゲン、パン。 ターキーとマッシュポテトの上にはグレービーがたっぷりかかっています。  私はあまりターキーが好きではないし、インゲンもくたくたにゆでてあるのよりはソテーされていた方が好き。 まぁ、全体的に日本人向きではないですね〜。
でも、アメリカ人はサンクスギビンクにはこれを食べないと始まらないのですよね。
ディナーの後、娘達と旦那さんはまたプールに入り、釣りをして
a0095031_1558583.jpg

私はキャンプファイヤーで温まりながらゆっくりとビールを飲む。
a0095031_15595393.jpg

う〜ん、これぞキャンプの醍醐味。
[PR]



by apricotberry | 2009-11-28 15:30 | キャンプ

Joshua Tree

a0095031_0382683.jpg

今月は更新を思いっきり怠けてしまっています。 別にすごく忙しい!!とか、調子が悪い、とかではないのですが・・・・ 
25日の月曜日は、Memorial Day で祭日でした。
そこで、日、月とお友達3家族と一緒に、Joshua Tree へキャンプへ行ってきました。
ひょろひょろっとした木のてっぺんに葉っぱが逆立って生えているみたいなのが Joshua Treeです。この写真に写っている木はまだ小さいですが、2、3メートルくらいあるものもあります。
ここは パームスプリングスの近くて、砂漠地帯。 多いな岩がごろごろあって、ロッククライミングでもゆうめいなところです。 以前にも紹介しましたね。
a0095031_0524639.jpg
a0095031_0531158.jpg

子供達は夢中で岩登り。 私も小さい頃、近所にあった庭石やさんの岩を登ってよく遊んだ物ですが、
子供達は「登る」ってことがなぜか大好きなのですよね。
登る以外にも、ハイキングコースがたくさんあって、「歩く」もしてきました。
a0095031_0553218.jpg
こんなすばらしい景色を見たり、
a0095031_0561084.jpg

野生の亀とも出会いました。
a0095031_0564589.jpg
亀って、結構早く歩くのですね。 追いかけまわす子供達から、必死になって逃げているようでした。
a0095031_0575777.jpg

夕食は、恒例の「コリアンバーベキュー」お肉を焼く頃には暗くなってしまって
写真が撮れなかったのですが、取り合えず焼きトウモロコシ。 おいしかった〜。
キャンプは家族だけで行ってのんびりするのも良いけれど、大勢で行くのもまた楽しい。
子供達にとって最高の遊びです。
[PR]



by apricotberry | 2009-05-27 00:35 | キャンプ

南カリフォルニアでパンやお菓子焼いてます。   コメント大歓迎。 リンクフリーです。 copyright (c)2007-2013 appricotberry All rights reserved.  
by apricotberry
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

エキサイト以外のブログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧